› V=πdn/1000

2021年12月07日

843 放っておけない

外径6ミリ×4ミリ、穴径2.5ミリの樹脂のスペーサーを10個ほど作ります。
こんなのはCNCでサクサクっと・・・
試作を済ませて、何個か作って見てみると

何だこれ

先端がグチャグチャ
工具の方を見ると

ドリルに切りクズが絡まってるface14
CNCだからって放ったらかしにしないで、目をかけて、手をかけてやらないといけませんねface11

  
タグ :旋盤CNC樹脂


Posted by iso at 18:00Comments(0)旋盤

2021年12月01日

842 チカラ技

続くときは続くもので、技術部経由のご相談

この試験機のステージが下がらなくなった、動かなくなったので修理できないかと言うご相談
シンプルな構造のようなので、ただネジが出すぎてオーバートラベルしているんじゃないかと言う予想。
現場で修理することはできなかった。先生もだいぶ悪あがきされていた模様face11
工場へ持ち帰り修理することに。

この部分が固着しているよう。
力技(先生には見せられないface12)でネジを抜いて、傷ついた部分をキレイに仕上げてスムースに動くようになりました。

また、お困りごとの解決に役立ったようです。
大学に貢献する技術部として広く認めてもらえる一助になれば。

  

Posted by iso at 18:00Comments(0)大学内

2021年11月25日

841 十枚十色

黒皮の10枚の鉄板を幅と厚さを削って穴を開けて、最後は研削仕上げ。
寸法精度が厳しくないフライス加工をやります。

まずはまとめて幅を削っていきます。

ちょいと長いので開かないように両側をシャコ万で保持。
このまま裏返して幅を決めます。


続いて厚さ方向を削ります。
9ミリを8ミリに仕上げるので、研削代を0.2ミリほど残して両面加工。
ソリがあるので押さえつけずにバイスで保持。

ちょいと長いので口金を延長するように長めの正直台で挟んでいます。
0.4ミリほど切り込んで加工。

ソリ方は一様ではないので、削り残しの形は様々。


真ん中が残ったり、端が残ったり、、、全面削れるやつもあります。
全部並べると面白かったかもface16

裏返して、この削った面を基準に削ります。これで平行になるはず。

同じく0.4ミリほどの切り込みで、ほぼ全面削れました。

変形分で0.2ミリほど残っているので、もう一度裏返して削ります。
これでほぼ全面削れました。

続いて長さを揃えます。

イケールをストッパにして両側をエンドミルで整えました。

ドリルに付け替えて穴加工。
片側だけなのでこのままの段取りで進めます。


わたしの仕事は、これまで。
次のスタッフに研削はお願いしましたface11

  

Posted by iso at 18:00Comments(0)フライス

2021年11月19日

840 人海戦術

技術部の相談窓口へ圧力容器の移設の依頼が寄せられました。
比較的大型機械の移動に馴染みのある機械工作班で受けることになりました。
事前の下見を行い、実験室は狭いのでリフターなどの利用は不向きで最終的には人力になりそうとの予想でした。

移設当日、天気が良くて何より
まずは小型の圧力容器を人力で架台から降ろして台車の上に。
移設先の実験小屋へ移動。

ここから人力でコンテナ内部へ



続いて大型の圧力容器の移動。

まずは架台ごとジャッキアップして搬送用コロへ載せる

実験室の出口の段差で苦戦するも何とか室外へ。

狭い通路をすり抜けて小屋内部に

階段下のスペースに設置


3時間余りかかりました。かなり力任せの部分もありましたが、怪我なく終えられました。
これで困っている誰かが喜んでいただけたのなら良いのです。
班内のチームビルドにもなったんじゃないかなface16

  

Posted by iso at 18:00Comments(0)大学内

2021年11月15日

839 これから

学内の花壇の手入れを行なっている園芸部から散水用のパッキンが欲しいとの依頼。
Oリングも試してみたがうまくいかないので、外形27ミリ、内径20ミリの平らなパッキンが欲しいとのこと。
2ミリ厚のゴムシートからレーザー加工機で切り出してみることに。

このロールからカッターを使って30ミリほどの幅で切り出し。
2度ほど設定を変えて試し切り。
スピード700、パワー50%、回数2回でなんとかいけそう。
ズラッと並べて大量生産モード。

スイッチオン!

できた!

家でドーナツ作るときの型抜きのような感じface11

素材にもよりますが、面粗さや寸法精度がシビアでなければ効率よく作ることができますね。
これから経験を積んで加工条件の最適値を見つけていかなければなりませんね。

うちで導入したのはコレ↑

予算から出力の高さと加工範囲の広さで決めました。
早くも排気ファンが壊れて保証も半年、基板故障のため修理不可ということでしたface14
早々に再購入ということになり、市販品を購入する予定です。

  


2021年11月09日

838 のぞき


このアルミ角パイプにガラス窓を追加したいとの依頼
ちょっと長いので取り扱いが大変

すでに側面にはガラス窓があってガラスが接着されています。
あんまり強く固定すると既存のガラスが割れてしまいそうだし、固定が弱いと動いちゃいそうだし、物が大きいだけに加減が難しい。

変形しないように木材でアンコ入れてみたり、板を介して固定力が分散するようにしてみました。
これでなんとか完成です。



  


Posted by iso at 18:00Comments(0)フライス

2021年11月03日

837 文化の日

祝日だけど更新しますが、短いネタです。
文化の日とはなんら関係ありませんface11

長ーいアルミパイプ(φ12、肉厚2mm)の加工です。

端面を整えて、5ミリのドリル穴を16個開けるだけです。
旋盤じゃ危険なのでフライスで加工しました。


  


Posted by iso at 18:00Comments(0)フライス

2021年10月28日

836 半分ずつ

先日、加工した円板に穴を開けます。
大きすぎるのでフライスで半分ずつ加工することに。


ケガキで、とも思ったのですが、90度倒すときに直角を見ないといけないし、ポンチも打ってとなると、時間と精度の点からフライスでやる方が良いと判断しました。
フライスでも半分ずつなので真ん中にケガキを入れておきます。


ケガキ線をダンゴ針で追って通りを出します。

通りを出したらダイヤルゲージで中心を見つけて、等分にセンター穴を開けていきます。
ダイレクトにドリルでもよかったのですが、そうすると加工物をベットから浮かせてないとベッドにも穴を開けてしまうことになります。
ここではセンター穴だけもんで、ボール盤で穴を加工することにしました。この時にサイン・コサインが役に立ちますよ。

写真はここまでface12
ボール盤で穴を貫通させて完成です!

  


Posted by iso at 18:00Comments(0)仕上げ

2021年10月22日

835 イイんです!

大物削ってます。

SUS303、外径400、厚さ15
ベッド上の振りギリギリ。
4つ爪を目一杯開いてチャッキング。危なくて見せられないface12

左右?対称に削り残しができているのは、キチンと面ぶれが出せている証し。

剣バイトで荒削り。Oリングが当たるということで、それなりの面粗さに仕上げます。
仕上げは、いつものサーメット。

外から中心に向かって送っています。刃物の背中側で削ってます。
削れるんですか?って0.3ミリくらいの切り込みなら削れています。
粗さもそれなり。送り速度次第だけどね。

裏返して、平行見て(これが時間かかるface14)端面削って完了!


仕上げ編に続く(予定)
  


Posted by iso at 18:00Comments(0)旋盤

2021年10月18日

834 課題は残る

今回はコレ↓
SUS303、φ16の素材からCNC旋盤で12個製作します。


外形は、特に問題なく完了


振り替えてコレットで把握して、まずは端面加工


問題は内側のテーパ加工
中心の4ミリは平面でなくてもよく、形状は問わないとの指示でした。
ということで中心に4ミリのドリルで下穴を開ける。


その後、穴繰りバイトで加工ということになるのですが、都合の良い形状のバイトがない。
4ミリの細いバイトで少しずつ繰り広げる>時間がかかる。そんなバイト無いし。。。
汎用機ならバイトを角度をつけて取り付けて加工すれば良さそうですが。
先日、購入していたコレ↓

切刃角が122.5度(180-122.5=57.5)
製品のテーパは100度、半角50度。7.5度足りないface12
深さが約5ミリなので直径方向の移動量は、
tan50X5=5.96
tan57.5X5=7.85
2ミリほど食い込むことになりますが、真ん中に4ミリ穴があるので、まだ2ミリ余裕がある。ことになるはず。。。

ほら大丈夫!

ただ、このプログラムを対話で組むのはムリ。
いつぞやのカスタムマクロだな。
あれ・・・どうやってたっけ??
よくわからなくなっているので、
外から中心に向かって削る。
外の開始位置は一定で、中心側の深さを変えて切り込んでいく。


コレで何とか形にできました。


CNCでの内径加工は課題ですね。今後の研究が必要。
その時にマクロが有効になりそうだから、こちらの勉強も。。。

えっ!?

CADCAM使えって、、、そうですよね・・・face11




  
タグ :sus303NC旋盤


Posted by iso at 18:00Comments(0)旋盤