› V=πdn/1000 › NC › 329 わずかな差

2012年10月15日

329 わずかな差

アルミ材(A5052)からφ10、長さ15を削りだしています。


最後は、ステッキバイトで突っ切り落とすのですが、、、

完全に落としてしまうと、落ちるときにチャックの爪に当たってはじき飛ばされているようで、キズができてしまいます。


わずかに中心部分を残すのですが、
φ3残すと手で折り切ることができません。face10
φ2だと最初の写真のようにくっついています。
もうちょっと楽に折れないかと、
φ1.5にすると切れ落ちてしまいます。face08
ならばφ1.8では、、、落ちてしまいました。face07
ならばφ1.9では、、、やっぱり落ちてしまいました。icon196

やっぱりφ2が臨界点だったようです。




同じカテゴリー(NC)の記事画像
513 贅沢
469 メダル
455 まさに
449 続編
447 倍増
431 得意分野
同じカテゴリー(NC)の記事
 513 贅沢 (2016-01-07 18:00)
 469 メダル (2015-03-27 18:00)
 455 まさに (2014-12-18 18:00)
 449 続編 (2014-11-20 18:00)
 447 倍増 (2014-11-10 18:00)
 431 得意分野 (2014-07-31 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。