› V=πdn/1000 › 旋盤 › 276 案ずるより、、、

2011年11月22日

276 案ずるより、、、


Φ350×L200 ウチの工場で取り扱う製品の中では、大きな部類です。
大きなものをやるのは、飛んできたらどうしようかとか、圧迫感があってちょっとビビリます。face12

今回は、端面にOリングの溝を入れる加工です。
形状がパイプ状でSUS304ということで、ビビルんじゃないかと心配していました。
この「ビビル」は、怖いビビルじゃなくて共振するビビルです。


端面を削ってみると意外に普通に削れます。
溝加工は、ビビリそうでしたが、何事もなく削れてしまいました。face11
切削幅を狭くしたのが良かったのかもしれません。

いろいろ対策を考えていたのですが、肩透かしをくらったようです。
ま、面倒なことにならずになによりでした。face02


タグ :SUS304旋盤

同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
625 自作ケレ
623 老化
622 グルグル
621 金太郎飴
619 リャンメン
617 ケチがつく
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 625 自作ケレ (2017-12-14 18:00)
 623 老化 (2017-12-04 18:00)
 622 グルグル (2017-11-28 18:00)
 621 金太郎飴 (2017-11-22 18:00)
 619 リャンメン (2017-11-13 18:00)
 617 ケチがつく (2017-11-01 18:00)

この記事へのコメント
はじめまして ばなりぱ と言います けっこうやってみると上手く行く事ってありますよね ビビリ これが出るとやっていて胃がなりますね(^^’’’’’
Posted by ばなりぱばなりぱ at 2011年11月22日 18:09
ばなりぱ さま コメントありがとうございます。今後も加工のヒントなどあればご教授ください。
Posted by isoiso at 2011年11月28日 17:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。