› V=πdn/1000 › NC › 233 ケガの功名

2011年03月24日

233 ケガの功名

銅で18.6ミリの球を作っています。
CNCが来たおかげで、この手の加工は楽になりました。

まず、丸駒のバイトを使ってココまで削ります。
この後、首根っこで突っ切ります。



残った首根っこをジグに収めて加工します。
この部分を削るときに、付け替えるたびに寸法が安定しなくて苦戦していました。
今までは、ジグのほうをテーパーに削って球面と線接触で固定していました。



その部分を同じRにして面で接するようにしてみました。
キャップ側は、テーパー状のままです。
するとミクロン単位で安定するようになりました。




私が作ったジグじゃないのに、変更しちゃった。icon196
テーパで削ろうと思ってたんだけど、ワークオフセットの取り方が悪くて、変なところ削っちゃいました。
削りなおすついでにこうしてみただけです。。。
次に使う人気をつけてね。

ゴメンface13






タグ :旋盤CNC

同じカテゴリー(NC)の記事画像
513 贅沢
469 メダル
455 まさに
449 続編
447 倍増
431 得意分野
同じカテゴリー(NC)の記事
 513 贅沢 (2016-01-07 18:00)
 469 メダル (2015-03-27 18:00)
 455 まさに (2014-12-18 18:00)
 449 続編 (2014-11-20 18:00)
 447 倍増 (2014-11-10 18:00)
 431 得意分野 (2014-07-31 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。