› V=πdn/1000 › NC › 198 きゅう

2010年10月01日

198 きゅう

φ15ミリの球をCNC旋盤で作ります。
以前は、汎用機でジグを使って製作していました。

CNCの本領発揮となりますか。。。
まず、丸駒のバイトでココ↓まで作ります。
ココまでは、問題なし。


反対側のイボチンを削り取らないといけません。
球なのでジグを使って掴みます。


こちらは、片刃のバイトでZ方向(長さ方向)に補正しながら削り込んでいきます。
どのくらい補正していくかが問題なんですが、で、決めていきます。



こんな感じでどうでしょうか。
微妙につなぎ目が見えますが、触った感じでは、差は感じられません。
削る方向とチップが違うので、境がわかるようです。(厳密には段差があるんでしょうけど)

問題は、1個ずつ微妙に補正値が違うこと。
個別に補正値を調整してあげなければいけませんicon196





タグ :A2017CNC旋盤

同じカテゴリー(NC)の記事画像
513 贅沢
469 メダル
455 まさに
449 続編
447 倍増
431 得意分野
同じカテゴリー(NC)の記事
 513 贅沢 (2016-01-07 18:00)
 469 メダル (2015-03-27 18:00)
 455 まさに (2014-12-18 18:00)
 449 続編 (2014-11-20 18:00)
 447 倍増 (2014-11-10 18:00)
 431 得意分野 (2014-07-31 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。