› V=πdn/1000 › 旋盤 › 176 また来た

2010年06月25日

176 また来た

フォーミュラチームが足廻りのパーツの再加工に持ってきました。


こんな変な形のときは、面板でしたね。
前回のが使えると思っていたのですが、全体的にコンパクト設計になっているようで、
そのままでは使えなかったので、ネジ穴を追加しました。
バネ下重量の軽減は、効果が大きいでしょうね。


溶接しても焼きが入らないようにSS材で作ってあります。
S45Cとかで焼きが入っちゃうと後加工が厄介なんでね。。。

この出っ張りがイヤな感じですね。
刃物の出しを最低限にしないとね。


しかも今回は、左右からベアリングを入れるんだとか。
振り替えて芯出しして加工しました。



同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
669 結果発表
668 1mm
666 わずか
664 中細
654 また壺
653 急がば回れ
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 669 結果発表 (2018-09-12 18:00)
 668 1mm (2018-09-06 18:00)
 666 わずか (2018-08-27 18:00)
 664 中細 (2018-08-09 18:00)
 654 また壺 (2018-06-14 18:00)
 653 急がば回れ (2018-06-08 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。