› V=πdn/1000 › 旋盤 › 091 割りコマ

2009年06月24日

091 割りコマ

こんなのicon74を作りました。


真ん中がくびれているのでちょっと厄介です
両端とも直線部がわずかなので、ここつかんで加工するのは不安です。
そこでガッチリとつかめるように真ん中の径にあった割りコマを作りました。
こういった加工に必要な保持具を治具(ジグ)と呼びます。

こんな風に掴みます。


両端の内側は15度のテーパーになっています。
刃物台を思いっきり振ってステッキで加工していきます。


ようやくできあがりface01




同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
674 規格通り
669 結果発表
668 1mm
666 わずか
664 中細
654 また壺
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 674 規格通り (2018-10-16 18:00)
 669 結果発表 (2018-09-12 18:00)
 668 1mm (2018-09-06 18:00)
 666 わずか (2018-08-27 18:00)
 664 中細 (2018-08-09 18:00)
 654 また壺 (2018-06-14 18:00)

この記事へのコメント
今回旋盤が回っている様子と非常にかわかるので
写真の腕を上げたのではないでしょうか?
Posted by ヘボ幹事 at 2009年06月24日 19:22
旋盤で加工している2枚の写真,左に90度回転したほうがわかり易くないでしょうか.
Posted by おせっかい at 2009年06月25日 13:23
さっそく、回してみました。
サイズも大きくなったんで見やすくなりましたね。

アドバイス、ありがとうございました。
Posted by isoiso at 2009年06月26日 17:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。