› V=πdn/1000 › 旋盤 › 637 続々・硬い

2018年02月26日

637 続々・硬い

以前から何度かやっている鋼球の穴あけ。

2011/12/20
281 SUJ2
今回は、コレ鋼球に段付穴を加工します。材質が「SUJ2」SK材と同じような材料のようです。ベアリングの鋼球などに使われているようです。詳細は、リンク先をご参照ください。熱処理してあるので、かなり硬い…



1/2インチ球に7キリ12ザグリ、1/4インチ球に5キリの加工


いつものジグで保持して加工します。


ザグリまで終えるとこんな感じ。


ドリルは、なるべく切れ味の良い新品の状態で使いたいのですが、相手がこれだけ硬いと遅からず切れ味が落ちてきます。
そうなると手研ぎで再研磨します。そうするとどうしても切れ味を維持する時間が短くなります。そうなるとまた研ぐということの繰り返しになります。過去記事(287 超硬ドリル475 シンニング
このくらい使い込むとそろそろ限界です。。。
最近は超硬ドリルもかなり安価なものが出回っているので、そういったものを利用する方が時間的にもコスト的にも有効かもしれません。


穴の出口側は砕けているようになっています。

  *↑写真↑を間違っていたので差し替えました(2/27)



タグ :SUJ旋盤

同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
669 結果発表
668 1mm
666 わずか
664 中細
654 また壺
653 急がば回れ
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 669 結果発表 (2018-09-12 18:00)
 668 1mm (2018-09-06 18:00)
 666 わずか (2018-08-27 18:00)
 664 中細 (2018-08-09 18:00)
 654 また壺 (2018-06-14 18:00)
 653 急がば回れ (2018-06-08 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。