› V=πdn/1000 › 旋盤 › 617 ケチがつく

2017年11月01日

617 ケチがつく

できた!あとは反対面のタップだ・・・
下穴がデカイface08
NPT1/8と1/4の下穴径を勘違いしていたicon196

図面にはA2017って書いてあるけどA1000系でしたよ。。。
ネバネバを削ってたもの。。。
いいよ、2017で作り直すからface03

あっicon196ぶつけた。。。
メネジ切るので目盛に頼っていたら刃先の厚さ引いとくの忘れてた。。。icon198

全体的に0.5mm奥側に削って許せる範囲か⁈
どうせならもう0.5mm削っても良かったなface10


なんとか旋盤加工を終えてフライス盤で4面加工
あぁ・・・動いたicon196
変形を嫌ってしっかり締めなかったのが裏目にでた。

もうダメicon95

一度ケチがついたら、またケチがつくから慎重にやれよと言われています。
この歳になってもこうなるなんて自己嫌悪ですicon11
反省して一から出直します。





同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
669 結果発表
668 1mm
666 わずか
664 中細
654 また壺
653 急がば回れ
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 669 結果発表 (2018-09-12 18:00)
 668 1mm (2018-09-06 18:00)
 666 わずか (2018-08-27 18:00)
 664 中細 (2018-08-09 18:00)
 654 また壺 (2018-06-14 18:00)
 653 急がば回れ (2018-06-08 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。