› V=πdn/1000 › 仕上げ › 604 仕上げ場

2017年08月10日

604 仕上げ場

仕上げは、フライスや旋盤加工の後に、ボール盤で穴を開けたり、ネジ立てやヤスリがけなどを行なっています。
最後の工程になることが多いですね。

H鋼をコンターマシンでT型に切り分けています。

真ん中はフライス盤で貫通溝を開けています。
このままコンターマシンで切り落とすと、その瞬間にガタンと落ちて大変なことになりそうなので、寸止めで残しておきます。
残りは手ノコで切り落とします。

真上からは届かないので横向きに歯を取り付けて切っていきます。

力は入りにくいですが、わずかな距離なので頑張りますicon10

今思えば、H鋼の下に太い角木材なんかを入れておけば、そのままコンターマシンで切り落とせたのかなぁ。

こちらではパイプ材に穴あけをしています。

バイスでは掴めないので、Vブロックを利用してクランプで固定しています。

ケガキ線をスコヤに合わせて90度回転させています。



機械・工作技術セミナーというのが9月に開催されるそうです。
一昨年度昨年度、行われていた研修と同様な企画らしい。
マイスター実演は楽しみですicon97
課題探求型演習というのもどんなものか興味がありますね。
私も参加する予定ですので、お会いできるかもしれませんねface15




同じカテゴリー(仕上げ)の記事画像
601 分解
599 コロンブスの卵
596 ヒーター
583 束になって
577 やっちまった
575 めった斬り
同じカテゴリー(仕上げ)の記事
 601 分解 (2017-07-25 18:00)
 599 コロンブスの卵 (2017-07-13 18:00)
 596 ヒーター (2017-06-27 18:00)
 583 束になって (2017-03-29 18:00)
 577 やっちまった (2017-02-23 18:00)
 575 めった斬り (2017-02-13 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。