› V=πdn/1000 › 仕上げ › 601 分解

2017年07月25日

601 分解

なんだかよくわからない電子部品を持ってこられて「中を見たいので表面だけ削ってもらえませんか」との依頼。


変則形だし、中の構造もわからないので、バイスに掴んでリューターで削ってみることにしました。

バイスの口金に木材をかませて固定します。
変則形の形状を柔らかい木材が変形して掴んでくれます。

エアリューターで角の部分を削っていきます。
角を削り落とせば上部が蓋状に取れるのではないかと期待しています。

なんとか中を覗くことができましたが、想像していたほどうまくはいきませんでしたface14

ちょっと雑でしたかね。
固定のジグとかちゃんとした方がよかったのかな。。。
同じように固定してフライス盤でエンドミルで加工できたかもしれません。



同じカテゴリー(仕上げ)の記事画像
683 エクボ
680 こんなもんですか?
678 アトサキ
676 キズだらけ
660 ローソク
658 横着
同じカテゴリー(仕上げ)の記事
 683 エクボ (2018-12-11 18:00)
 680 こんなもんですか? (2018-11-19 18:00)
 678 アトサキ (2018-11-07 18:00)
 676 キズだらけ (2018-10-26 18:00)
 660 ローソク (2018-07-18 18:00)
 658 横着 (2018-07-06 18:00)

この記事へのコメント
精密バイスに挟んで平面研削、とか行けそうな気がしました。
Posted by 奈々 at 2017年07月28日 22:15
奈々 様>コメントありがとございます。遅くなってすみません。
平研ですか。
うまくバイスに固定する自信がありませんでした(>_<)

またお気付きのことがあればコメントくださいませ。
Posted by isoiso at 2017年08月28日 18:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。