› V=πdn/1000 › 旋盤 › 590 3in1

2017年05月24日

590 3in1


CNC旋盤が仕事で詰まっているので汎用機にて加工。
テーパ面だらけでちょっと大変face14
入口と出口の数値を入力して正確にできるNC機と違って、角度のズレが加工直径の誤差につながるので厄介です。
ダイヤルゲージを当ててなるべく正確に角度出しはやったのですが、どの程度できていることやら。。。
そもそもテーパ穴の直径を正確に測ることが難しい。無理。



3つが組み合わさって溶接されるそうです。


長くなりそうなので、この話題続きます。



同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
594 再リクエスト
592 つば付き
591 つばなし
584 勝手違い
581 リフレッシュ
579 内径加工
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 594 再リクエスト (2017-06-15 18:00)
 592 つば付き (2017-06-05 18:00)
 591 つばなし (2017-05-30 18:00)
 584 勝手違い (2017-04-04 18:00)
 581 リフレッシュ (2017-03-17 18:00)
 579 内径加工 (2017-03-07 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。