› V=πdn/1000 › 旋盤 › 554 退化

2016年10月18日

554 退化

過去に何度かやっている部品です。

外周が全面テーパになっているので切り落とした後の加工が厄介です。
テーパと先端の穴を仕上げて直線部分を10mmほどつけて長めに突っ切ります。写真↑は切り落とした後のもの。

振り替えて長めの長さを決めます。
仕上げ寸法より長い分だけ穴を開けておきます。今回はエンドミル使いました。内径は18mm、肉厚1mm残りになります。深さは、ちょっとだけ浅めにして削り代を残しておきます。


穴を開けてタッパーでネジ穴加工。


角度を合わせた黄銅のリングにはめて、長い部分を削っていきます。
テーパだけでは止まらないのでセンターを押し付けて摩擦力を高めます。
ステッキでおよその長さに切り落とします。


片刃バイトで寸法に仕上げていきます。
心押し台の回転センターが邪魔になりそうだったので延長棒を使いました。実際には邪魔じゃなかったface11


わずかに残った穴の周りを面取りで誤魔化します。
どうしても空回りしてうまくいかなかったので奥の手を使いましたface12良い子は真似をしないようにface14



前回はどうやって作ったのか過去記事を見てみました。
今回と同じような方法でやっているようです。
2012/12/21
341 ツリー
クリスマスシーズンですね。ということでツリーを作ってみました。前回製作したものと比べると溝が入ってます。たったそれだけの違いですが、製作行程に大きく影響します。溝部分は、事前に練習しておいたので問題ありませんでした。前回のようなM4のネジだけの…


更にその前の記事を見てみると、雄ネジの治具を作って加工しています。
こっちの方が良さそうですね。
2010/12/24
219 メリークリスマス
クリスマスツリー作ってみました違うか。。。円錐を作ってます。ストレート部分がないので外周を全部削ってしまうと、つかむところがありません。そこで、ストレート部分が残るくらいに荒削り。残したストレート部分をチャッキングして、端面削りとネジ…



前回の方法を覚えてない上に、効率が悪くなっている、、、退化してるな。。。




同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
600 壺
594 再リクエスト
592 つば付き
591 つばなし
590 3in1
584 勝手違い
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 600 壺 (2017-07-19 18:00)
 594 再リクエスト (2017-06-15 18:00)
 592 つば付き (2017-06-05 18:00)
 591 つばなし (2017-05-30 18:00)
 590 3in1 (2017-05-24 18:00)
 584 勝手違い (2017-04-04 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。