› V=πdn/1000 › 旋盤 › 400 両面

2014年01月07日

400 両面

ちょうど『400』となりましたface02
年の初めから縁起が良いですね。


PEEK樹脂の円柱から厚さ1mmの円板を削り出します。

外径を削って、
端面を削って、
角部の面取りをしてステッキで突っ切り落とします。


このままだと突っ切り落とした側の表面が粗いので端面を削って仕上げます。

普通に突っ切り落とした状態だとこんな感じ→

突っ切りをちょっと工夫するとそのままでも使えないこともないのですが。。。

この薄板をつかむのはちょっと厄介です。
生爪でつかむか、治具を考えるか、、、
生爪でつかんでも把握力による変形とかソリを考えなくてはいけません。

今回はちょっと悪知恵を試してみることにしましたface11

で、今回はこんな→治具!?を製作

端面を削って、中心部をヌスンだ(凹ませた)だけ。

これでは固定もできないのですが、、、



削ってますicon77icon195



タネを明かせば、、、face16

両面テープで貼付けています。



もちろん台紙(裏紙)は剥がしますよface11


端面を削って厚さを仕上げるだけならドリルチャックなんか使う必要もなかったわけですが、面取りも同時に行いたかったので振れないように芯を出しておきたかったのです。
突っ切りの時に残る中心部のわずかなポッチをつかんで押し付けています。


通常の両面テープだったのですが、粘着力が強くて剥がすのが大変でしたicon10
割れたり、反ったりするんじゃないかと思いましたが大丈夫でした。

かといって接着面積を減らしたりして接着力を弱めると削る時に外れてしまいます。
切り込みを0.1mmとかずつにすればいいのでしょうが、、、こらえ性がありませんのでface12
結局、1枚加工するのに1枚ずつテープを貼ることにしました。

平行度もそれほど悪くありませんでしたから、
外す方法を考えておくと他の素材でも使えそうです。





同じカテゴリー(旋盤)の記事画像
619 リャンメン
617 ケチがつく
614 振れ止め
612 合体版?
610 夏休みの宿題
600 壺
同じカテゴリー(旋盤)の記事
 619 リャンメン (2017-11-13 18:00)
 617 ケチがつく (2017-11-01 18:00)
 614 振れ止め (2017-10-16 18:00)
 612 合体版? (2017-10-04 18:00)
 610 夏休みの宿題 (2017-09-22 18:00)
 600 壺 (2017-07-19 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。