› V=πdn/1000 › 放電加工機

2018年05月17日

649 スケール感


こうやって撮るよりも


こちらの方がサイズ感がわかりやすい?


はたまたこういう方向か、、、これはこれで悩ましいface13

昔はショッポとか比較に並べてましたよねface11
バードウォッチングとかだとスズメ、ハト、カラスなんかと比較しているようです。

確かにサイズ感はつかめるのですが、製品自体のフォルムが目立ちにくいとか、、、
絵的に美しくないと感じるのですface12
けっして自分の感性が高いとは思えませんがface13
スマートな方法があったら教えてください。

  


Posted by iso at 18:00Comments(0)放電加工機

2018年05月07日

647 放電加工機その後

こんなの作りました。

20mm厚のアルミ材からワイヤー放電加工機で切り抜きます。


切り抜いたものを再び放電加工機に取り付けます。

ここから余分な分をそぎ落とします。

ここまできたらフライス盤で仕上げて、ボール盤で穴開けて、ネジ立てすれば出来上がり。

この形状を最初からフライスで作ろうとすると削除する部分が多くて残りが小さいので変形などが気になるところですが、放電加工機ならその心配は無用。
時間的にもそんなに変わらないのではないでしょうか。
  


Posted by iso at 18:00Comments(0)放電加工機

2018年03月26日

642 WEDM

先日導入されたワイヤー放電加工機、導入当初から引っ張りダコの大人気face12
そうは言っても慣れないもので一つ作るのも四苦八苦していますface14
何とかこんな形は作ることができてワイヤー加工機らしい仕事ぶりですface11


実際に加工しているポイントを確認することが難しいので、かなり進まないと正しい位置で加工できているのか分からないと言うギャンブル感覚ですface12


一発勝負のこんな形状は怖くて勝負できないので、実績ある他のキャンパスにお願いしました。


他の加工業務も忙しくて実際にオペレートしてるのは1人だけと言う状況で、自分も導入の時に触っただけface13
ちょっと落ち着いたら遊んでみようface11

  

Posted by iso at 18:00Comments(0)放電加工機

2018年02月02日

633 白いベール

寒い日が続きますねface10
積雪のあまりないこちらでも外に置いていた自転車に立派なツララができていましたface08


そんな時に工場の前に横付けされたトラックから白いベールに包まれたものが運び込まれようとしています。

クレーンのブームに書かれた文字で気づかれた方もいらっしゃるかもしれません。

ワイヤー放電加工機が納入されましたicon97
昨年の機械・工作セミナーで散々聞かされたアレですface11
ワイヤーに電流を流して被削材との間に火花を散らして、その熱と衝撃で金属の表面を削ります。
そのため電気が通る素材であればどんなに硬いものでも加工できます。その分時間はかかりますface12


ワイヤーを導くリール類にメカっぽさを感じますicon102
どこまで使いこなせるか、これからが楽しみですface02

  

Posted by iso at 18:00Comments(2)放電加工機